肩こり・首痛について

肩こり・首の痛みは肩甲骨が大事を体感してみて!

2019.04.11

肩が凝るとき、首が痛い時、皆さんはどうしてますか?

やはり辛いところを揉んだり叩いたりシップを貼ったりしますよね。
それ・・・大正解です(^_-)-☆

揉むのも叩くのもスーッとしたシップを貼るのも気持ちいいですよね。
この行為は医療の原点でもある❝手当て❞ってやつです。
お母さんが子供に優しく手を当てて、痛いの痛いの飛んでいけ~ってやつですね。

ここでポイントとなるのが“優しく”なんです。

身体は心地いい刺激を受けるとリラックス効果で筋肉が緩んでくれます。
しかし、身体は刺激に慣れてくると鈍感になり、もうちょっとだけ強くと要求してきます。

さらにもうちょっとだけ、もうちょっとだけ・・・
気付くと相当強い刺激が丁度よくなってしまっています。
筋肉は緩むどころではなく、傷つき硬くなってしまいます。

ここで皆さんにキヅキを与えましょう!
辛いとこだけ揉んでてもダメ!原因は他にあるよー!

他の原因は人それぞれで様々なポイントがあるのですが、今回はその中でも多くの方に当てはまる、肩甲骨の位置の悪さで如何に首の動きが制限されているかを簡単にご紹介します。

この一枚目の写真は簡単にいうと猫背です。
猫背の状態で首を傾けてもらいました。

 
皆さんに試して欲しいのはこちら。
写真と同じように、手のひらを上に向けて後ろに引いてから首を傾けてみてください。

いかがですか?
明らかに可動域が広がり少し痛みも和らいでませんか?

これを体感したら、肩甲骨の柔軟性が如何に大事か理解してもらえたと思います。

肩甲骨を柔らかくするエクササイズはたくさんあるのであなたに合った効率の良いメニューをご提供させていただきますよ。

生駒市、奈良市、大和郡山市、東大阪市、香芝市、柏原市、四條畷市などにお住まいで肩こり・首の痛みでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

 
鍼灸・整骨くわた
奈良県生駒市小瀬町94-1-102

関連記事

カレンダー