肩こり・首痛について

秋バテの肩こり・頭痛対策

2019.09.24

前回までのお話で夏バテだけではなく、秋バテにも注意が必要だということは、お分かりいただけたと思います。

では、なぜ秋バテ対策をしなければならないのでしょうか?

それは、秋バテを放置放置していると…

全身の血の巡りが悪くなった結果「肩こり」や「めまい」などといった症状が出てきたり、悪化させていくことになるからです。

それだけではなく、そういった症状がダラダラと続くことで、日常の活動が影響をうけてしまいます。

さらに、食欲などもなくなり風邪などの病気にもかかりやすくなってしまいます

これでは「食欲の秋」の美味しい味覚や「スポーツの秋」、「芸術の秋」など活動的に過ごすことができなくなってしまいかねません。

ちなみに、秋バテの初期症状として多い「肩こり」を感じる方が多いようです

ですので、今までなかった「肩こり」や「肩こりの悪化」を感じたら、

次の3つのポイントに注意してください

  • 38℃程度のぬるま湯のお風呂で、少し長めに湯船につかり冷え切った体を温めてあげてください
  • 出来れば掛かりつけの整骨院や按摩などのプロのいるところ、なければ家族の方やご自身でも構いませんので、リラックス出来る環境でマッサージをしてコリをほぐしてあげてください
  • 秋は夏と違い、日が落ちると急に気温が下がり肌寒くなることが多くなります

日中と朝晩の気温の差は身体に大きな負担になり「肩こり」などを悪化させてしまいますので、急な冷え込みにも対応できるようカーデガンやジャケットなどの上着を用意しておくことを忘れないでください。

でも対策法は「意外と簡単」だと思いませんか?
ぜひ、しっかり対策して秋を満喫してくださいね。

生駒で肩こり・頭痛の整体院・鍼灸院なら 鍼灸・整骨くわた
奈良県生駒市小瀬町94-1-102
定休日:不定休
最寄駅:近鉄・生駒線 南生駒駅
受付時間:
平日(水曜以外)/9:00~20:00
水曜日/9:00~15:00
土曜日/9:00~17:00
電 話:0743-76-1235
ご予約優先となっておりますので、お電話などで事前にご連絡いただきますとスムーズにご案できます。

«前ページ記事一覧

関連記事

カレンダー