肩こり・首痛について

腰痛・肩こり・首の痛みは痛みが無くなったら治療終了?!

2019.04.22

整骨院に行ったり、ネットで検索するキッカケはやはり痛みがあり、その痛みを取り除きたいということが圧倒的に多いのではないでしょうか。

しかし、問診を進めていて皆様のお話を聞いているといつも思うことが「痛みを取ることが最終目的地ではない」ということです。

痛み、苦痛を取ることは「やりたいことができる自分」「幸せで充実した毎日を過ごすことができる自分」を創造するプロセスに過ぎないんだな…とお話を聞いていていつも感じます。

極端なことをいうと、痛みだけ取れれば良いのであれば強烈な痛み止めとブロック注射をしてずっと寝ていればいいのですが、これって本当の望みではないですよね。

畑仕事であれば収穫をして美味しく食べてもらってこそ目的達成。
草野球であれば全力でプレーしてチームに貢献してこそ目的達成。
子守りであれば遊び疲れた子供が幸せそうにぐっすり眠っている姿を見てこそ目的達成。

当院ではいつも初診時に、いつまでに何をできるようになりたいか。
いつまでそれを続けたいのか。をお聞きするようにしています。

そのために必要な近々のケアは何なのか。
継続的に行うべきケアはどういったものなのかを指導しています。

痛みの有無にとらわれず、なりたい自分にフォーカスしてみるとやるべきことが見えてくると思いますよ。

生駒市、奈良市、大和郡山市、東大阪市、香芝市、柏原市、四條畷市などにお住まいで肩こり・首の痛みでお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

鍼灸・整骨くわた
奈良県生駒市小瀬町94-1-102

«前ページ記事一覧

関連記事

カレンダー