「生駒の整体・鍼灸院・整骨院」の辛い人ほど違いがわかる整体身体を変えて、未来を変える

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
こんな悩みのある方が来院されています

  • 肩こり、頭痛、目の疲れがひどい
  • 肩甲骨から背中が痛い
  • ぎっくり腰などの腰痛で動けない
  • 慢性的に神経痛がある
  • 薬で痛みをごまかし続けている
  • 産後の股関節痛、恥骨痛がつらい
  • 更年期や生理によるのぼせ、イライラ、憂鬱感など
  • 交通事故による腰痛や首の痛み、後遺症がつらい
いずれかに当てはまった方は、お気軽にご来院ください

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
整体・鍼灸院・整骨院は2種類!

~あなたならどちらの治療?~

  • ルーティン型
    最初に症状確認は行うものの、ごく簡単に終わり、施術は予め決まっている工程を進めるだけ。
    いつ行っても同じ施術、また他の患者様も同じ施術工程の場合は、このルーティン型となります。
    本来、1人ひとり症状や原因は違いますし、同じ方でも通院を繰り返すことで症状が変わりますので、施術内容が変わるものです。
  • 原因追求型
    最初に色々な姿勢や動作を行い、痛みの原因を特定していきます。
    この原因をしっかりと見極めたうえで、症状や1人ひとりに合った施術を行うことで痛みの解消を目指します。
    鍼灸・整骨くわたは、この原因追求型でマンツーマンで施術を行う「専属トレーナー」のようなものです。

こんな患者様がご来院

整体 鍼灸・整骨くわたには、肩こり・頭痛・腰痛でお悩みの方が多くご来院されています。
そこで、これらの悩みを少しでも解消していただくためのポイントをご紹介します。

肩こり

肩こりは日本人の国民病と言われるぐらい悩んでいる方が多いです(肩こりは女性にとって自覚症状のある身体の不調で第1位、男性は2位です)。
スマートフォンを使うと無理な姿勢になりますので、近年は更に肩こりで悩む方が増えています。

ただ「たかが肩こり…」と思って症状を放っておくと椎間板ヘルニアや胸郭出口症候群(五十肩)、自律神経の乱れなど大きな不調につながる可能性がありますので、的確な状態把握とそれに合わせた治療が大切です。

頭痛

頭痛にはいくつかの種類があります。

  • ・首や肩の緊張による頭痛
  • ・姿勢からくる血行不足による頭痛
  • ・自律神経やホルモンの乱れによる頭痛
  • ・首や頭の骨のズレによる頭痛

実は、これらの頭痛はタイプによって処置が異なります。
単純に揉んで良いものもあれば、逆に悪いもの。温めた方が良いものもあれば、逆に悪いものといった具合です。更に薬の使用過多による頭痛というものもあるぐらいです。

この悩みを治すためには、何よりもまずご自身がどのタイプの頭痛なのかを理解することが大切です。

腰痛

腰痛は男性にとって自覚症状のある体の不調で第1位に挙げられるぐらい多くの方が経験すると言われています(一説には約80%とも)。

腰痛には、急に襲われたぎっくり腰や長年続く慢性腰痛などがあります。
特に慢性腰痛の場合、あまり長い間放置すると坐骨神経痛などを引き起こし、足腰の痺れも発症します。

昔から「腰は身体の要」と言われるぐらい大切で、腰痛を経験された方ならお分かりのとおり、腰痛になると何一つ手が付けられなくなるぐらい辛いものです。

このように身体の要と言われるだけあり、腰まわりの筋肉や血行の不良から発痛する考えられ、言い換えると腰を中心とした身体全体のバランスの悪さがこれらの症状の引き金となります。

このため酷い腰痛に襲われたときは一時的に腰へ負担が掛からない姿勢を取り、これが納まったら腰痛の様子を見ながら周りの筋肉を強化したり、血流を良くしたり、体重を減らすことで腰痛の改善に取り組むこともあります。

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
患者様の声

H.Mさん(66歳)
歩けなかった腰痛が先生の施術により 楽に動け、家事も出来る様になり、身も気持ちも軽くなりました。来医する期間は長くしながらも、続けさせていただきたいと思います。
E.Uさん(43歳)
通常の針やマッサージを想像して来ました。それも施術としてあるんでしょうけど、痛みの原因からなおす施術が気に入っています。毎日のケアに対するアドバイスも頂けるので活用しています。
H.Hさん(70歳)
肩・首の痛みは初めて施術をしていただいて、痛みはほとんどなくなり、右手が上がらなかったのも、おかげさまで上がるようになり、口の乾きで夜何回も起きて水分補給をしていたのが今では1回ぐらいになり、先生のおかげで助かりありがとうございました。スタッフのみなさんもとても親切で、何だかリラックスが出来、ありがとうございます。
詳しくはこちら

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
鍼灸整骨くわた 6つのお約束

約束1

つらい症状の「根本」の原因を研究します

当院では“因果関係”の追究を大切にしています。あなたの辛い症状や痛み、身体の不調はあくまでも結果です。
原因が他にあることは少なくありません。
姿勢の崩れや日常のクセ、はたまた睡眠の質や食べ物に原因があるかもしれません。
身体の名探偵くわたにお任せください。

約束2

あなたの「お悩み」について時間をかけてお聞きします

全然話を聞いてくれない・いきなりベッドに案内されて電気を当てられた・・・そんな経験はないですか?
当院ではお一人お一人の生活背景やお身体に対する考え方、今まで行ってきたケアなどを丁寧にお聞きします。
そうでないとオーダーメイドの施術プランは完成しないと考えています。
そのため、初診時はカウンセリング、検査、施術等で45分~60分お時間をいただいております。

約束3

施術後の身体の変化を感じていただきます

時間が来たのでこのへんで・・・というような診方はいたしません。施術前の状態から身体がどのように変化して良くなっていってるかを感じていただきます。
痛みがなくなった、姿勢が良くなった、動きが大きく滑らかになった、身体の真ん中で立てている、力が入りやすい、呼吸がしやすい、視界が広くなった、などなど初診時でもこのような声をいただいております。

約束4

完全担当一人施術家による施術なので専属トレーナーのようにあなたの身体を管理します

コロコロ担当が変わり前回と同じことを聞かれた、電気は苦手だと言ったのに伝わっていない、このようなことは当院ではございません。
むしろ生活スタイルや苦手なことを考慮して、一週間の簡単な自宅ケアを宿題としてやってもらい正しくできているかをチェックし、次のステップへと進んでいく。
あなた専属のトレーナーとして大切なお身体を管理します。

約束5

柔道整復師・鍼灸師の国家資格を保持しています

国から認められた資格を6年間の専門学校へ通い取得しました。その後も甘んじず、月に最低3回は勉強会に参加し常に技術の習得に今も取り組んでおります。

約束6

交通事故によるケガ(むちうち)の施術に対応しています

むちうちによる症状は、首・肩の痛み、吐き気、めまい、頭痛、ふらつき、腰痛と様々現れます。
それに付け加え、事故後の細々した書類の対応などでストレスもかかります。
当院では施術はもちろんのこと、弁護士、行政書士、保険、自動車修理とチームを組んでいるので全面的にサポートできます。

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
治療メニュー

当院では

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 更年期
  • 交通事故
  • その他

の方々を中心に施術を行っています。

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
気になる当院の調整方法

100年前と比べ、基本生活の変化や外部からの刺激により身体の機能低下の要因がとても増えています。
身体の機能はそもそも脳が指令を送り各臓器、筋肉、関節がキャッチします。
また各臓器、筋肉、関節の不調は脳がキャッチします。
この循環が正しくあることで、身体は健康に保たれています。
当院ではこれを最適な状態にし、今ある不調を改善したり基本的な健康を取り戻したり、目的を達成するための身体づくりを叶えるため、7つの特殊な矯正を中心に治療を組み立てています。
様々な高度な施術を駆使してあなたに合った治療を組み立てていきます。

更に詳しく

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
コラム

  • 身体のゆがみはダイエットの大敵

    2021.01.15 ダイエットが進まない原因 モデルのようなスリムな体型は、誰でも憧れると思います。 しかし、その憧れ以前に年々、理想のスタイルからかけ離れていませんでしょうか。 また、歳を重ねるごとにダイエットがしづらくなると感じることはないでしょうか。 思うようにダイエットが進まないと、より付加の高い運動をしたり、過度な食事制限をしたくなりますし、逆に人によってはダイエットそのものを諦めてしまうかもしれません。 もし、このように年々理想のスタイルからかけ離れたり、ダイエットにくじけそうになるようでしたら、一度自分の「身体のゆがみ」に目を向けてみませんか。 実は、体型を改善・維持するためには「身体のゆがみ」を正すことが近道なのです。 人の身体はゆがんでいるもの 右利き・左利きなどがあるように、1人ひとり身体を動かしやすい方向があり、これに伴い同じ部位でも左右で稼働の頻度や負荷が異なります。 この左右の違いがわずかであっても、この動作が毎日積み重なると、左右のバランスの違いが大きくなり、これが「身体のゆがみ」となります。 このように左右または部位ごとに「よく動かす(使う)筋肉や関節」と「あまり動かさないところ」がでてきます。 そして、この「あまり動かさない筋肉や関節」は、次第にその周辺の筋肉も含めて動きが鈍り、硬くなっていきます。 そして、この動かないところに「脂肪」が溜まっていくのです。 よく「ダイエットのおかげで体重は落ちたけど、一番細くしたいウエストまわりのぜい肉が落ちない」などの話を聞きますが、これはお腹まわりをあまり動かさず、それ以外の動きやカロリー制限で体重を落とした場合に陥るパターンです。 ダイエットしたい部位は特に動かす 手っ取り早くダイエットするためには「消費エネルギー>摂取エネルギー」とすればよいので、無理な食事制限をする方もいると思います。 しかし、最低限必要なエネルギーさえも下回るような食事制限は、脂肪以外にも筋肉も減らしてしまいます。 筋肉が減るということは、基礎代謝も落ちるということですので、食事制限を解除して元に戻すと、それまで以上に余剰エネルギー(カロリー)を抱えることになるので、以前より太りやすくなります。 つまり、元々基礎代謝1650kcalの方が2000kcalの食事をしていた場合、極端な食事制限で筋肉を減らしてしまい、基礎代謝が1500kcalになり、ここで元の食事2000kcalを摂ると余剰エネルギーが500kcal(2000kcal-1500kcal)になり、以前の余剰エネルギー350kcal(2000kcal-1650kcal)を大幅に上回り、リバウンドするということになります。 このため適度な運動が必要なのですが、何も筋骨隆々という必要はありません。 前述のとおり「身体にゆがみがある=あまり動かしていない部位がある=そこに脂肪が溜まる」ということですので「動かしていない部位を意識して全身を使うこと」で自然と基礎代謝がアップしていきます。 全身をバランスよく動かす(特に動かしていないところは意識して動かす)。 これにより身体のゆがみが改善され、結果的にダイエットもスムーズに進むのです。 生駒で肩こり・頭痛の整体院・鍼灸院なら 鍼灸・整骨くわた 奈良県生駒市小瀬町94-1-102 定休日:不定休 最寄駅:近鉄・生駒線 南生駒駅 受付時間: 平日(水曜以外)/9:00~20:00 水曜日/9:00~15:00 土曜日/9:00~17:00 電 話:0743-76-1235 ご予約優先となっておりますので、お電話などで事前にご連絡いただきますとスムーズにご案内できます。

  • 肩こり・腰痛や疲れを減らすには適度な運動

    2020.12.24 年々、身体の疲れが抜けなくなってきたり、慢性的に疲れていることはないでしょうか? この疲れを取るために、休日は遅くまで寝ていたり、マッサージ通ったり、人によっては栄養ドリンクを飲んだりしていないでしょうか。 たぶん、これらを行った方の実感としては「全然疲れが取れない」というものではないでしょうか。 実は、この慢性的な疲れは「筋力低下」が原因のケースが多いのです。 人間の筋肉は20代が最も多いと言われ、そこから年々1%ずつ筋肉量が現象していきます。 つまり、単純計算ですが40代は20代の頃より20年×1%=20%の筋肉が減少していることになります。 20%も筋肉量が減少すれば、当然のことながらパフォーマンスも落ちますので、40代になった途端「体力がガタっと落ちた」とか「身体の疲れが抜けなくなってきた」という方が増えるのがこのためです。 40代でこのような有様なので、50代・60代・70代と年齢を重ねるにつれ、どんどんパフォーマンスが低下していきます。 ここだけで話が終わると悲観したくなりますが安心してください。 筋肉は何歳になっても増やすことができるのです。 つまり、何もしなければ減っていくだけの筋肉ですが、逆に言えば何かすれば良いということになります。 では、「何をすれば良いのか」ということになりますが、まず筋肉には速筋と遅筋の2種類があります。 速筋は瞬発力で使う筋肉で、遅筋は持続力で使う筋肉です。 実は、このうち速筋の方が早く減少していくので、この速筋の筋肉量をアップさせることが先決です。 速筋を鍛えるにはスクワットや腹筋、トレーニングマシンや筋トレなど無酸素運動です。 近くのスポーツジムに通えるような方は、筋トレを欠かすことなく継続できるためお薦めです。 また、ジムに通うのが難しい、もしくは欠かさず筋トレを続けられるという方についてはスクワットや腹筋などで構いませんので、瞬発力が必要なトレーニングを週5日以上を目途に取り組んでみてください(継続する自信のない方は、トレーニング結果を記録(=レコーディング)したり、家族に「欠かさずスクワットする」など宣言することで継続しやすい環境を作ってみてください)。 無酸素運動のほかに有酸素運動がありますが、こちらについては遅筋のトレーニングとなります。 有酸素運動の代表格としてウォーキングがありますが、これの魅力の1つは毛細血管が増え、血流が良くなるということです。 血流が良くなると、身体が軽く感じたり、肌の血色やツヤが良くなったり、動脈がやわらかくなるため、動脈硬化などのリスクを低減することにつながります。 ぜひ、どちらか一方ではなく、スクワットや腹筋などの無酸素運動と少し早く歩くことを意識してのウォーキングを並行して取り組んでいただきたいと思います。 医療・医学の発達で人生100年とも言われておりますが、大切なのは自分の意志で自由に活動できる健康寿命です。 楽しい時間をより多く過ごすためにも、日々のちょっとした工夫で適度な運動を心掛け、疲れ知らずの身体を手に入れてください。 生駒で肩こり・頭痛の整体院・鍼灸院なら 鍼灸・整骨くわた 奈良県生駒市小瀬町94-1-102 定休日:不定休 最寄駅:近鉄・生駒線 南生駒駅 受付時間: 平日(水曜以外)/9:00~20:00 水曜日/9:00~15:00 土曜日/9:00~17:00 電 話:0743-76-1235 ご予約優先となっておりますので、お電話などで事前にご連絡いただきますとスムーズにご案内できます。

一覧

生駒の整体 鍼灸院・整骨院くわたの
当院までの道のり

南生駒駅から徒歩3分
壱分ICより車で3分

  • 夜8時まで受付しています
  • お子様連れOK!
  • 駐車場4台分あります
カレンダー